最新!  新表示基準、8月末にも施行 加工食品の原料原産地表示 完全施行は2022年4月(トップ記事-2017.08.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年08月18日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


タイでVIVアジア05 約22,000人の来場者でにぎわう

2005.04.15発行
 『VIV Asia2005』が3月16日から18日までの3日間、タイ・バンコクのバンコク・インターナショナル・トレード・アンド・エキシビジョン・センター(BITEC)で開かれ、会期中約22,600人の来場者でにぎわった。
 今回のメインテーマは「MEAT SAFETY:FROM FEED TO MEAT」で、家畜・家禽の健康を守り、より安全・安心な食肉・卵を食卓に、との願いが込められている。
 タイを含む東南アジアで鳥インフルエンザが終息していないこともあってか、会場入口には靴裏消毒用のマットが並べられ、薬液がしっかりとにじみ出るまで熱心にマットを踏んでいる来場者の姿が見られた。
 入場口では、バーコードリーダーを持った数人の担当者が、入場者一人ずつ漏れなく、入場カードに印字されたバーコードを読み取って、入場者の管理をしっかりと行なっていた。
 VIVアジアは、養鶏・養豚資材関係の展示会として回を追うごとに展示内容を充実させており、今回は471社が出展。新製品や主力商品を展示するとともに、プロモーションビデオなどを放映して来場者にアピールしていた。展示内容では、ケージや鶏卵処理・食鳥処理機械などの実物展示が増えてきたとのこと。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。