最新!  鶏鳴新聞2000号までの養鶏業界の主な動き(特集-2017.07.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年08月21日(月) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


15年度の配飼生産 3年連続で増加 採卵鶏用は1%強の減少

2004.06.05発行
 平成15年度(15年4月〜16年3月)の配・混合飼料生産量は、前年度比0.8%増の2,460万2,340トンで、3年連続で増加した。
 畜種別では、採卵鶏用は前年度比1%強減少したものの、肉牛用は約4%、ブロイラー用と養豚用は約2%の伸びをみせた。
 養鶏用の配合飼料生産量をみると、育すう用は前年度比1.3%減の76万9,258トン、成鶏用は同1.1%減の607万2,054トン、ブロイラー用は同1.8%増の364万9,727トンであった。
 育すう用の出荷量は同1.4%の77万1,063トン、成鶏用は同1.8%減の607万4,032トン、ブロイラー用は同1.3%増の364万5,798トンであった。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。