最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年04月29日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


靴裏消毒マット「アズマット」発売 アズマ・コーポレーション

2004.03.15発行
 (株)アズマ・コーポレーション(田邉誠社長―本社・静岡県三島市安久88)は、衛生管理が重要な食品工場や医療機関、研究機関をはじめ、人の集まる公共機関、農場の防疫など、衛生状態を保ちたいところに、置くだけで靴裏の消毒ができる東屋式通過時靴消毒マット『アズマット』をこのほど新発売した。
 外部からさまざまな病原菌やウイルスを持ち込まないためには、人が建物や敷地内に入る前に靴裏を消毒することがきわめて重要である。新製品のアズマットは靴裏を消毒するために開発したもので、消毒液を内部の超吸水マットに染み込ませて設置したい場所に置くだけ。人がマットの上に乗ると消毒薬がしみ出てきて、靴裏を消毒する仕組みになっている。
 パットに消毒液を貯めて消毒槽として使用する方法に比べて、取り扱いも使用方法も非常に簡単でメンテナンスも楽である。このほかに主な特徴として、(1)軽量設計で持ち運びが楽である(2)持ち運びの時や万が一、蹴飛ばしても消毒液がこぼれにくい(3)消毒時に薬液の飛び散りが少ないため、消毒した後に移動するのが楽になる(4)メンテナンスが楽である。マットの清掃は、ホースで水洗いしたあと斜めにつるして乾燥させるだけ(5)消毒液が少なくなったら補充するだけの簡単設計、などが挙げられる。
 サイズは大、中、小の三種類、用途に応じて選択できる。大の180タイプが幅約62cm×長さ約185cm×厚さ約2cm。
 中の90タイプが幅約62cm×長さ約95cm×厚さ約2cm。
 小の45タイプが幅約62cm×長さ約49cm×厚さ約2cm。
 詳細は同社(電055・977・1711)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。