最新!  家畜糞尿の臭気対策『デオマジックZ』 日本全薬工業が10月2日に新発売(新製品-2017.10.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年10月19日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


韓国で鳥インフルエンザが発生 家きん肉類の輸入停止

2004.01.05発行
 農林水産省は去る12月12日付で、韓国産家きん肉類の輸入を一時停止した。
 韓国農林部が公表した情報で、韓国内の種鶏農場(ソウルから南東80キロメートルの忠清北道)で高病原性鳥インフルエンザを疑う疾病が発生したことを確認したため。
 その後、韓国農林部は、今回の発生が高病原性鳥インフルエンザ(血清亜型H5N1)であることと確認。さらに発生地から約10キロメートル離れた場所や韓国南東部の慶州、南西部の羅州のアヒルでも感染が確認され、感染地域が拡大しているとのこと。
 韓国からは、量は多くないものの、鶏肉関係では骨つきもも、その他鶏肉、鶏肉調製品、家きん肉、同調製品が入っている。鶏卵関係の輸入はほとんどない。この輸入停止措置は、韓国での同病の清浄性が確認されるまで継続する。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。