最新!  中嶋、佐々木、橋本氏に勲章(ニュース-2017.11.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年11月18日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


Q熱対策で日鶏協に1,000万円拠出 全鶏会議

2003.10.15発行
 全国養鶏経営者会議(略称・全鶏会議、宮澤兄一会長)は、9月26日の役員会で、民間研究機関を中心とした卵のQ熱に関する恐怖キャンペーンに徹底的に対決することを決め、そのための活動資金1,000万円を、会員などからのカンパによって集め、日本養鶏協会に拠出することにした。
 同会では、「振りかかった火の粉は自ら払うしかない」として、会員に対し11月30日を締め切りとするQ熱特別対策資金のカンパ募集(1口1万円以上)を始めた。ただし、今回は、かつてない異常な低卵価の下での資金集めであることから、カンパが1,000万円に達しない場合は、歴代会員有志の寄付で積み立ててきた特別財政資金から、800万円を限度に取り崩すことを決めている。
 カンパ募集に先行して、このほど日本養鶏協会に1,000万円を拠出した。これはQ熱検査は最低でも3回程度必要であることや、今後、新たな検査が必要になりそうなことなどから、カンパの集金を待たずに仮払いで1,000万円を日本養鶏協会に拠出することにしたもの。同会ではこれを呼び水に、大手の養鶏生産者や養鶏関係の全国団体、さらには関連企業などからも資金拠出が行なわれ、鶏卵業界一丸となった対策が取られることを期待する、としている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。