最新!  韓国の養鶏産業と処理場(特集-2016.08.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月28日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


生産段階でもHACCP方式導入 農水省が衛生ガイドラインまとめる

2002.12.05発行
 農林水産省生産局畜産部衛生課は、安全な食品原材料の確保が重要になってきていることから、畜産の生産現場におけるHACCPシステムに基づいた衛生管理体制の整備について検討してきたが、このほど「家畜の生産段階における衛生ガイドライン」をまとめ、各県の衛生担当部局や家畜保健所などに配布した。同ガイドラインは、全国的な農場実態調査と汚染状況調査の実施に基づくHACCPシステムの導入を基本とし、各農場ごとの立地条件や畜舎構造、飼育形態の特性に応じた「実施マニュアル」作成のための指針とすべき内容を各畜種ごとにまとめたもの。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。