最新!  厚労省と消費者庁 改めて鶏肉の『加熱用』表示求める カンピロ食中毒対策「Q&A」通知(ニュース-2017.07.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年07月29日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


通常国会で食品衛生法改正へ

2002.11.25発行
 厚生労働省は、食に対する不安が国民に広がっていることを受け、残留基準を設けていない農薬が検出された食品の流通禁止や、食品表示違反の罰則強化などを盛り込んだ食品衛生法の改正案を、来年の通常国会に提出することを決めた。
 今回の改正では「食の安全確保による国民の健康保護」を明確に位置付け、健康保護のための対応、食品を供給する業者の自主管理の促進、農畜産物の生産段階の規制と連携――を柱に規則を見直す予定。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。