最新!  「畜産クラスター」でオフラインGP新設 ホソヤ家禽研究所(特集-2017.04.06)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月24日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


田崎鶏卵の新GP工場が竣工

2002.10.05発行
 (株)田崎鶏卵(江中竹彦社長―本社・熊本市春日7―26―81)は、熊本県宇土市新開町に建設を進めていた最新鋭の鶏卵GPセンター(宇土工場)が完成したことから9月22日、宇土市の料亭『そのだ』で宇土新工場落成記念祝賀会を行なったが、関係者約100人が出席して新工場の竣工を祝った。
 新工場は、宇土市の緑川工業団地内にあり、敷地面積は約1,800坪、鉄骨平屋建てで延べ床面積は約600坪。原卵のストックルーム、パッカー室、製品保管室をそれぞれ壁で仕切るとともに、パッカー室をクリーンルームにし、空気清浄装置やエアシャワーも整備するなど、衛生管理も徹底して部分的にHACCP基準に対応している。
 時間3万3千卵処理の洗卵選別機((株)ナベル)を2台並列に配置しているが、オゾン水を使った洗卵装置(オゾン発生装置は(株)エコノス・ジャパン)のほか、自動ひび卵検出装置や血卵検出装置、紫外線殺菌装置などを備え、まさに最新鋭の設備となっている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。