最新!  実施主体は日本養鶏協会 29年度の鶏卵生産者経営安定対策事業(トップ記事-2017.03.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年03月24日(金) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


キトクフーズとあじときが合併

2002.09.05発行
 木徳神糧(株)(木村良社長―本社・東京)は、このほど同社の100%子会社で、特定子会社のキトクフーズ(株)(瀧典久社長―本社・東京都千代田区)と(株)あじとき(瀧典久社長―本社・東京都台東区)が、十月一日付で合併すると発表した。
 キトクフーズは、(株)クックマンとして昭和58年8月に設立され、総菜加工販売を行なってきたが、今年7月に商号をキトクフーズに変更し、経営体質や業績の安定化を図り、業容を拡大している。一方、あじときは、平成元年5月に設立され、食品と店舗内調理弁当を販売している。
 合併は、キトクフーズを存続会社とする吸収合併方式で行なわれる。新社名は「キトクフーズ株式会社」で、代表取締役は瀧典久氏。本社所在地は東京都千代田区神田佐久間町1―11、資本金は9,495万円。両社は木徳神糧の子会社のため、合併が業績見通しに与える影響はない。
 合併後は両社の特性を融合させ、技術力やノウハウを結集して新しい食品を開発し、業務の多角化を推進して、食品事業を強固なものに構築していくことにしている。
 また木徳神糧は、鶏卵や総菜などを販売している同社食品事業部を15年9月期で分社化し、キトクフーズに継承させて食品グループを統合する方針。食品事業を再編して素早い意思決定やコストダウンを実行し、さらなる経営基盤の強化を図ることにしている。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。