最新!  知多養鶏農協 設立50周年を盛大に祝う(ニュース-2017.12.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年12月16日(土) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


最新鋭の設備と技術で高品質ヒナを生産する(株)トマル

2002.07.05発行
 平成3年に(株)トマルの社長に就任した都丸高志氏は、常に「皆様から必要とされる会社でありたい」とのポリシーで、これまで以上に清浄で強健なヒナを供給するため、種鶏舎や孵卵舎の新設・改善に着手し、設備の充実を図ってきた。同時に、いち早くITを導入するなど情報収集や社員教育にも積極的に取り組み、ハード・ソフト両面にわたって、着実に前進を続けている。社長に就任して10年が経過し、「輸入検疫、種鶏の育成から成鶏期間までの総収容能力約20万羽のケージ飼育体制、ヒナの孵化、発生、独自に開発した輸送車両まで、最新鋭の一貫した生産システムを完成し、そのシステムをやる気満々の責任者がリードしている」と語る都丸社長を訪ね、ヒナの生産体制や、最近導入したワクチン卵内接種機(イノボジェクト)の稼働状況などを聞いた。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。