最新!  卵アレルギー発症予防で提言 医師の管理下で生後6か月から微量ずつ食べさせる 日本小児アレルギー学会(トップ記事-2017.06.25)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年06月28日(水) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


注射針破砕機「エンジェルセーフ」を発売

2002.06.05発行
 インペックス・ニップルドリンカーの輸入総代理店である(株)アグウェイ・インターナショナル(町田智之社長―東京都江東区白河4―1―5)は、家庭用電源を使用して使用済みの注射針を破砕する注射針破砕機「エンジェルセーフ」を新発売した。使用済みの汚染された注射針による不慮の事故を防ぐとともに、不法投棄による環境汚染を防ぐために開発された「エンジェルセーフ」の主な特長は次の通り。
 (1)家庭の電源(100V)を使用して1,500度Cの熱を発生させる(2)この熱で汚染された注射針を酸化させ、数秒のうちに破砕、殺菌された粉塵はカートリッジに集められる(3)連続運転で1日に2,000本の注射針の処理が可能(4)連続運転による過熱やケースの溶触がない(5)汚染された注射針の溶触の際に出る臭いは、高熱放電とフィルターシステムで除去するため悪臭が出ない(6)小型で1.25キログラムと軽量のため、処理現場に持ち運びができる(7)集積された塵芥に有害な成分が残っていないので、通常の燃えないゴミとして出すことができる。サイズは、幅120mm×奥行き270mm×高さ95mm。処理能力は1分間に約20〜29本。回収箱(カートリッジ)容量は約2,500〜5,000本。
 詳細は同社(電03・5621・5051)へ。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。