最新!  家畜糞尿の臭気対策『デオマジックZ』 日本全薬工業が10月2日に新発売(新製品-2017.10.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年10月19日(木) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


抜群の産卵性能を発揮するデカルブ・ホワイト

2001.12.05発行
 オランダの育種会社ヘンドリックス・ポートリー・ブリーダーズ(HPB)社は、1990年代に米国・デカルブ社と育種改良の技術交流をしていた時に、お互いの鶏も交換していたが、昨年、同社がデカルブ社を買収したのを機に、ボバンスとデカルブの血と技術の結晶として誕生した『デカルブ・ホワイト』をいち早く、米国、日本向けに売り出した。同鶏は日本でも昨年末に兵庫の(株)城山種鶏場(本多勝社長―加古川市志方町岡504―1)にコマーシャルのテスト鶏が導入されたが、今年夏の厳しい酷暑を乗り切る優れた産卵性能と、商品化率の高いサイズバランスや卵質のよさなどを発揮しており、鶏の将来性を見抜く独特の眼力を持つ同社の桜井勇会長も、「これだけ暑さに耐える鶏は初めて見た。デカルブ・ホワイトの性能は間違いない」と太鼓判を押している。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。