最新!  東北ファーム総合GPセンターが竣工 オリジナル仕様の設備で合理化(ニュース-2017.05.15)

 ホーム    トップ記事    ニュース    新製品    特集    統計    リンク   鶏卵相場(全農)   おくやみ   イベント情報 

2017年05月23日(火) 記事検索    過去の記事一覧
 メニュー
 ホーム
 トップ記事
 ニュース
 新製品
 特集
 統計
 リンク

 マーケット
 鶏卵相場(全農)

 コミュニティー
 おくやみ
 イベント情報


新聞購読の申し込み


都卵協の品質検査結果は「全体として良好」

2001.09.25発行
 (社)東京都卵業協会(中込春雄会長)の検査部(椎名貞夫検査部長)は、去る8月26日に、全農中央鶏卵センターで行なった毎年恒例の品質検査結果を公表した。検査はパック卵がMサイズ17パック、Lサイズが9パック、特殊卵が7パック、このほか箱詰卵8箱の41品目(429個)35銘柄が対象で、都卵協会員や日卵協の井上専務、全農中央鶏卵センターの担当者などが出席して厳正に検査した。検査は卵重、ハウユニット、卵殻強度、卵黄色などで、L・M・特殊卵・箱詰卵のハウユニット総合は、USDAランクでAA35%、A37%、B18%などと、全体として良好な内容であった。



ご質問、ご意見、相互リンク、広告の掲載等につきましては、info@keimei.ne.jpまで。
本社:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16
TEL 03(3297)5556  FAX 03(3297)5558
掲載のデータ文章の著作権は鶏鳴新聞社に属します。